不動産投資

不動産投資で不労所得(家賃収入)を得る方法が勉強ができる初心者向けテキストのご紹介

投稿日:2015年5月1日 更新日:

不労所得を得る方法の1つとして、不動産投資があります。

不動産投資は、昔から収入を生む方法として知られています。
頭金を用意したり、融資を受けたりと、大きなお金が動きます。
このため、資産運用にあたっては、リスクも少なからずあります。
不動産を運用するにあたっては、正しいやり方を1から学んでおく必要があります。

最初に物件を持つには、融資をなかなか受けにくい側面があります。
最初は、ある程度の頭金を用意する必要があるかもしれません。

融資を受けられれば、無料で物件を手に入れることも可能です。
その物件から、毎月、家賃収入が入り、不労所得が完成します。

借金を返済する必要があるように思われますが、家賃収入の中から返済します。
家賃収入から借金返済額を差し引いた金額が自動的に所得として入ってきます。

不動産で家賃収入を得る方法について、よい入門書があります。
アパートやマンションを購入して、家賃収入を得る方法です。

購入する物件は、物件の中では低価格のものを対象にしています。
不動産投資を始めるには、取り組みやすい内容になっていました。

実際に読んでみましたが、かなり細かく詳しく書いてあります。
この1冊で、不動産投資について、基本知識が身につきました。

自分で読んでみて、参考になったことは、

お金を借りても(ローンを組んでも)収支がプラスになる仕組み
物件を見つけるためのサイトや安い競売物件の探し方
その物件が安全な物件かどうかを調べる調査方法
買った物件をリフォームして価値を高める具体的な方法
買った物件を満室にする家賃収入を確実に得る手順
アパートを管理するための具体的選択肢

などです。

全554ページにも及ぶボリュームで、しかも無料です。

読破するのに、かなり時間はかかりますが、不動産投資をしっかり理解できます。

特典として

悪徳不動産屋ファイル(悪徳不動産屋の手口を解説)
融資シュミレーションツール

が付属しています。

著者は、水戸大家さんこと峯島忠昭(みねしま ただあき)さんです。
不動産投資をしながら、自らも不動産仲介業を行われています。

詳細の確認とダウンロードはこちらからできます。

不動産投資大百科

<スポンサーリンク>

Pandora2   YTM(MUGEN)

-不動産投資
-, , ,


<スポンサーリンク>