九頭見匠 公式LINE

アドセンスに適したSEO対策済WordPress無料テンプレート

クリック報酬型広告

ワードプレスを運営する際に、ワードプレスのデザインを決定するテンプレート選びは、重要な作業の1つです。ワードプレスのテンプレートは、インターネット上にたくさん公開されています。無料のものから有料のものまで、さまざまなテンプレートが用意されているので、どれを選べばよいか?私も迷っていました。

ワードプレスでどんなサイトを作るか?によって選ぶテンプレートは変わってきますが、アドセンスやアフィリエイトをするという観点でテンプレートを選ぶ際は、これから紹介するテンプレートが個人的には断然おすすめです。

このテンプレートは、無料であるにも関わらず、内部SEO対策もしっかりされていて、アドセンスやアフィリエイトの広告を設定する仕組みが整っていて、かつ、広告を自在に配置できるように設計されちます。カスタマイズもしやすく、SNSとの連携やアクセス解析の導入など、ブログに必要な機能が揃っていて柔軟性があります。

そのテンプレートは

Cocoon

です。

Cocoon

『Cocoon』の公式サイト(ダウンロードサイト)は以下になります。
https://wp-cocoon.com/

私が運用しているアドセンスブログにも、Cocoonを使っています。いい感じにアドセンス広告が配置できていて、お気に入りのブログになっています。

もちろん、ほかのテンプレートでも同様な機能を有している優秀なテンプレートもあるとは思いますが、無料で使えてとても高機能なので、私は使い勝手がよくてアドセンスブログについてはCocoon一択です。

そのほかにもCocoonを使っていて、これは良いというおすすめポイントを挙げていきます。

広告の配置が自由自在

アドセンス広告は、レスポンシブ広告が主流になってきていますが、Cocoonはレスポンシブ広告に対応ています。

アドセンス広告の掲載場所も細かく変更ができますし、アフィリエイトタグを使えば、タグを使って好きな場所に挿入することも可能です。

アドセンス広告のみならず、アフィリエイト広告でも同様に配置することができるので、広告全般の運用に関してカスタマイズしやすく自由度が高いのが特長です。

ちなみに広告以外の繰り返し使うような定型文のテンプレートを作成することもできます。定型文のテンプレートを作成しておいて、タグを挿入するだけで、繰り返し定型文を記事に挿入できて、とても便利です。

デザインの変更が簡単

ブログデザインにかける時間は、収益を生む作業ではないので、ここに時間をかけすぎると一向に収益が上がりません。だからといって、殺風景なデザインというのも味気ないサイトになってしまいますし、初期設定のデザインのままだと他サイトとかぶりやすいので避けたいところです。

Cocoonでは、最初からスキンがたくさん用意されているので、スキンを変更するだけで他サイトと差別化することができますし、手間もかかりません。簡単なレイアウトの変更ならCocoon設定で変えることができます。

私はプログラミングの知識が少しあるので、さらにそこから部分的な色の変更を加えたりもしていますが、どうしても変更ができなかったり、うまくいかなかったところはあきらめて放置しています(笑)

それでも、似たようなサイトはあるのかもしれませんが、手間をかけずにある程度デザインを差別化できる点は良い点だと思います。

各種設定がテンプレートで完結

Cocoonでは、各種の設定値をCocoonに用意された設定画面に入力するだけで設定が完了するのが便利です。本来は子テーマのヘッダーにコードを追記しないといけませんが、Cocoonに設定できるので、全てではありませんが、子テーマのヘッダーへの追記が少なくて済み、何の設定しているかがわかりやすくなっています。

例えば私がCocoonに設定している項目は

  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • バリューコマースのLinkSwitch
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト
  • Yahoo!ショッピング
  • DMMアフィリエイト
  • もしもアフィリエイト

になります。

吹き出し・ランキング作成が簡単

Cocoonには吹き出しを簡単に記事に挿入できます。

口コミなんかを挿入するときなどによく使っています。

○○ランキングというタイトルのランキング形式の記事を作るときにはランキング作成もできてとても便利です。

ブログカードも簡単作成

旧テンプレートのSimplicityにもあったブログカードの機能も引き継がれていて、簡単にブログカートを作成することができます。

SNSによる拡散機能のボタンも用意されていますし、Cocoon独自の文字装飾の追加機能も含まれていて、記事の編集の幅が広がります。

Cocoon
https://wp-cocoon.com/

まとめ

アドセンスに適したSEO対策済WordPress無料テンプレートはCocoon一択です。もちろん、ほかのテンプレートもダメなわけではありませんが、個人的にはCocoonが一番使い勝手がよいです。

しかし、Cocoonだけでは、機能としては不十分なところも当然あります。不足する機能はプラグインをインストールして、機能を補完させておきましょう。

おすすめの必須WordPressプラグイン22選
私が使っているおすすめの必須ともいえるWordPressプラグインを順に紹介します。Wordpressプラグインを選ぶ上でのポイントの1つとして、そのプラグインが日本語で表示されているかどうかです。英語だと設定を変更するときでも、翻訳するの...

言葉で説明するよりも、実際に使って体験してみたほうがよくわかるので、アドセンスやアフィリエイトをするなら、無料なのでぜひ試してみるといいですね。

テキストのコピーはできません。