アドセンスに適したSEO対策済WordPress無料テンプレート3選

クリック報酬型広告

ワードプレスを運営する際に、ワードプレスのデザインを決定するテンプレート選びは、重要な作業の1つです。ワードプレスのテンプレートは、インターネット上にたくさん公開されています。無料のものから有料のものまで、さまざまなテンプレートが用意されているので、どれを選べばよいか?私も迷っていました。

ワードプレスでどんなサイトを作るか?によって選ぶテンプレートは変わってきますが、アドセンスやアフィリエイトをするという観点でテンプレートを選ぶ際は、これから紹介する3つのテンプレートがおすすめです。

この3つのテンプレートは、無料であるにも関わらず、内部SEO対策がしっかりされていて、アドセンスやアフィリエイトの広告の挿入が簡単にできて、かつ、広告の配置が収益をあげやすいように、よく考えられています。カスタマイズもしやすく、SNSとの連携など、拡散させる仕組みも組みこまれていて、柔軟性があります。

では、1つずつ確認していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Simplicity

1つ目のテンプレートは『Simplicity』です。
https://wp-simplicity.com/

Simplicityは、基本的にはデザインはシンプルでありながら、操作性に優れているところが好きです。Simplicityは、その名のとおり本当に簡素なので、見た目は少し殺風景な感じがします。デザイン性をアップさせたいなら、スキンを変更したりして工夫する必要があります。

Simplicityは、操作性やカスタマイズのしやすさが柔軟で好きなところです。表示する広告の位置を簡単にカスタマイズできますし、画像などもサイズが大きいまま記事に挿入しても、自動で記事の横幅に収まるように縮小してくれます。

Simplicityの良い点

アドセンスに適している広告配置を設定できる点は良いですね。設定すれば、最初の見出しの直前に広告を自動で配置できるので、記事内に広告を自動で挿入できます。そして、記事下にも広告が自動配置され、バランスがとれた広告の配置になるように設計されています。

次に、ブログカードの機能を有している点です。ブログカードは、プラグインを導入することでも使えるようになりますが、最初からテンプレートに実装されている点は、ありがたいです。これを使って、内部リンクを作っていけば、閲覧者の滞在時間を長くでき、PV数アップにもつながります。

次にSNSとの連携機能が充実している点です。TwitterやFacebookなどのSNS連携が簡単にできます。そのほかにも、サーチコンソールやアクセス解析の設定も簡単です。

Simplicity
https://wp-simplicity.com/

Cocoon

2つ目のテンプレートは『Cocoon』です。
https://wp-cocoon.com/

『Simplicity』と同じ作者が作ったテンプレートで、『Simplicity』の後継となるテンプレートです。Simplicity よりもさらに機能がグレードアップしています。Simplicityも十分無料にしては、機能性がありますが、後継となるCocoonは、もっと詳細な設定ができるようになり、記事作成の補助的な機能も充実しています。

Cocoonの良い点

アドセンス広告では、1つの広告コードを貼るだけで、様々な広告フォーマットを自由に選択できるようになっており、アドセンスを実践する上で、カスタマイズしやすくなっています。ショートコードを使用することで、本文中の好きな場所に簡単に広告を貼れるようにもなっています。アドセンスのみならず、Amazonや楽天の商品リンクも簡単に作れるようになっています。さらに、そのほかのアフィリリンクも、アフィリエイトタグの一元管理ができるようになっています。

記事の作成においても、吹き出しの文字を挿入できたり、定型文を登録して挿入できたり、ランキングも簡単に作成できるようになっています。Simplicityにもあったブログカードの機能も引き継がれており、SNSを利用した拡散機能も用意されています。そのほか文字装飾の追加機能も含まれています。

アドセンスにもアフィリエイトにも対応した、収益化しやすい仕組みが盛りだくさんで、カスタマイズがしやすい使い勝手のよいテンプレートです。今から始めるならSimplicityよりCocoonを導入するほうをおすすめします。

Cocoon
https://wp-cocoon.com/

LION BLOG

3つ目のテンプレートは『LION BLOG』です。
http://lionblog.fit-jp.com/

LION BLOGも無料のテンプレートですが、会員登録が必要です。会員登録は必要ですが、メールで稀にお知らせがくるくらいなので、特に抵抗なく使っています。このブログも、LION BLOGを使用しています。無料ですが、デザイン性もスタイリッシュで、機能も充実しています。

LION BLOGの良い点

適切な場所にアドセンス広告やアフィリエイト広告を配置できるようスペースが確保してあります。また、記事下の関連記事の表示に広告も挿入することができます。そのほか、各記事に累計で何軒アクセスがきたか閲覧数を標準搭載、カラム数も設定で選択が可能、問い合わせフォームも標準搭載しています。

記事内に見出しの目次が自動表示される点もありがたいです。目次は各記事ごとに設定で非表示にすることもできます。

LION BLOG を作ったフィットの有料WordPressテーマ THE・THOR(ザ・トール)

まとめ

テンプレートだけでは、機能としては不十分なところもあります。不足する機能はプラグインをインストールして、機能を補完させておきましょう。言葉で説明するよりも、実際に使って体験してみたほうがよくわかるので、アドセンスやアフィリエイトをするなら、無料なのでぜひ試してみるといいですね。

テキストのコピーはできません。