再現性100%のノウハウはない ネット副業で失敗はつきもの

マインドセット

ネットビジネスで副業をする上で、1から何も見ずに取り組むことは、見知らぬ街で地図やナビなしで観光するようなものです。なにかしらの本や教材をまずは読んでやり方を学ばなければいけません。

確かにあなたが天才であれば、何の知識がなくてもネットビジネスができてしまうのかもしれません。しかし、私のような凡人以下の人間がネットビジネスで本や教材なしで、いきなり取り組もうとしても、雲をつかむようなもので成功する確率は極めて低いでしょう。

そこで、本や教材(情報商材)で学ぶ必要があるわけですが、本や教材でノウハウを学べば100%成功するのかと言えば、そういうわけではありません。どんなに再現性が高いと言われる情報商材でも100%成功して稼げるかというと、一定数うまくいかず失敗する人がでてしまいます。

このため、稼ぎやすいといわれるノウハウでも学んだ人が100%結果を出すことはありえないのです。逆に、もし、100%稼げるノウハウがあったとしても、それは簡単すぎて多くの人が殺到してしまい、すぐに飽和して稼げなくなってしまいます。結局、100%稼げるというのはありえないのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜネット副業で失敗してしまうのか?

では、なぜ、再現性が高いと言われているノウハウでも失敗してしまうのでしょうか?

それには、いくつか理由があります。
(ここではノウハウがきちんとしているものという前提での話とします)

取り組むジャンルが合っていない

私がノウハウコレクターになってしまった1番の原因として、そもそも取り組むジャンルが合っていなかったというのがあります。

たとえば、転売するにしてもそもそも梱包作業が苦痛で仕方なかったり、情報販売をするにしても全く商品を作れなかったり、起業するにしてもビジネスアイディアがわかなかったり、先行投資ができなかったりと自分には全く合わなかったです。

セールスレターにのせられて、それらのノウハウをもらったり買ったりして、学習することはできるのですが、どうしても行動にうつせませんでした。

アドセンスやアフィリエイトのブログとFXやバイナリーなどのトレードに出会ってからは、たとえ結果がなかなかでなくても、やっていて楽しいので、作業が苦にならず、続けることができました。

そうしているうちに、少しずつ結果も出始めるんです。少しずつでも結果がついてくるとさらにやる気がでて、継続につながります。

継続できない

再現性が100%にならない最大の原因として、成功するまで継続できないことが挙げられます。成功するまでやめなければ再現性100%になるわけです。しかし、途中でやめてしまうんです。これには、前項で挙げた自分に合っていないというのも1つです。

それとは別に、特にネットビジネスで言えることなのですが、ネットビジネスが簡単であると思っている人が多いということです。はっきり言ってしまうと、ネットビジネスはリスクは限りなく小さいですが、あくまでもビジネスなので簡単ではないということです。

これは、ノウハウを販売している側にも問題があると思いますが、『1日3分片手間でできる』とか『隙間時間でOK!スマホで楽々』とか、とにかくネット副業が簡単であるかのように、プロモーションをかけているためです。

まあ、こういう募集をかけているノウハウはほぼ詐欺の可能性が高いですが、あまりにもこのようなネットビジネスが簡単であるかのような宣伝によって、ネットビジネスが簡単であるかのように錯覚させてしまっているためです。私自身も恥ずかしいのですが、これに気づくまでは素直にネットビジネスは簡単だと思っていました。

このため、簡単だと思ってやってみたけどうまくいかないので、このノウハウではないと次の簡単そうなノウハウに手を出し、それを繰り返していくうちにノウハウコレクターになってしまうのです。

依存体質から脱却しなければならない

ネットビジネスの場合は、基本的には個人または自分が事業主となって、ビジネスに取り組んでいきます。今までは、雇用される身であったために、会社に依存して仕事をしていたわけですが、ネットビジネスの場合、自分が主体とならなければなりません。

だからといって、冒頭でも述べたように何もない状態からビジネスを立ち上げるのは至難の業なので、最初は人から学んだり、教材を購入したりして、人や物に依存せざるを得ませんが、あくまでもビジネスは自分で行うものという意識がないとうまくいきません。

会社のように他の誰かがやってくれるなんてことはありません。確かに外注すればほかの人がやってくれますが、しかし、ビジネスの根幹は自分でおさえておかないといけません。自分で仕組みを作っていく必要があるということです。

そのため、仕組化する場合でも、仕組みを作り上げてしまえば楽になりますが、最初から楽をしようとしても、仕組みができあがるわけがないので、最初は仕組みを作るために一生懸命がんばらないといけないのです。

ビジネスとは失敗の連続である

そして、ここが1番重要ですが、ネットビジネスも含めたビジネスでは、簡単に成功するほど甘くないということです。私自身もいろいろなことに挑戦してきましたが、失敗だらけでした。もちろん、身を滅ぼすような破滅的な大きな失敗はすべきではありません。

ビジネスでお金を稼ぐということは、リスクをとることです。ただリスクを大きくとりすぎると破滅してしまうので、それはやめるべきですが、幸いなことにネットビジネスはリスクを極めて小さくとることができます。

優秀な経営者であっても、10回の挑戦のうち9回は失敗するといわれていて、1回の成功で大きく伸びて成功しています。なので、私たちもネットビジネスで成功するためには、小さな失敗を積み重ねて成功を勝ち取らなければならないのです。

そのためにも、たくさんの挑戦をするために絶えずアウトプットを続けるといことが大切になります。過去の私はインプットばかりで全くアウトプットをしていない時期もありました。当然、結果がでるわけもありませんでした。

まとめ

このような事情からたとえどんなにわかりやすいノウハウだったとしても、再現性100%にはならないことがわかりますね。そして、一定数の人はノウハウを手に入れても、そのこと自体に満足してしまい、実際に実践するということをしないと言われています。

しかし、当然ですが再現性の高いノウハウであるほうが、きちんと実践すれば成功する確率が高いのも事実です。簡単ですぐに廃れるノウハウを選ぶより、時間はかかってもしっかり結果が出る継続的に稼げる王道のノウハウを選ぶことが大切です。

そして、10年以上ネットビジネスに挑戦し続けて、最も大切だと実感したのは、本当に自分に合ったビジネスを選ぶべきです。私自身、昔はどうしてもやる気が起きなくて、モチベーションをあげる方法をよく探していました。

しかし、自分に合ったやっていて楽しいネットビジネスに出会ったことで、特にやる気やモチベーションを無理矢理起こさなくても、まるで呼吸をするかのように、そのビジネスに取り組むことが楽しくて、苦にならないので作業が習慣化しています。もちろんお金が稼げなければ意味がありませんので、結果を出すことも大切です。

しかし、楽しく続けられると作業量もどんどん積み上がっていき、結果も自然とついてきています。自分に合ったビジネスというのは人それぞれで違います。まずは、挑戦をたくさんして、小さな失敗を積み重ねて、自分に合ったネットビジネスを何なのか?を見つけましょう。

テキストのコピーはできません。